So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

最近気になりだしたもの [生活]

最近、鏡を見ると、白髪が気になりだしました。
そこで、行ってきました。床屋に。
半年前位にも一度行ったのですが、お店が化粧品や変わっていました。
仕方がないので、別のお店を探すことに。
白髪抜きとか、爪切りとか、髪の毛のカットだけではなく、身だしなみの部分も
お金を払えばやってくれます。マッサージもあります。

ということで、髪の毛を切るのは美容院に行きますが、白髪抜きなので床屋です。
日本以外のアジアで床屋というと、怪しいイメージがありますが、ここホーチミンでもまさに
怪しさが爆発しています。店の外から覗くと、お姉さん方が、ケバい化粧をして大きく胸の開いた服に、ミニスカート姿で、いかにもって感を出しています。[ぴかぴか(新しい)][キスマーク]
白髪抜きたいので、勇気をもって入口のドアを開けると、一斉に6~7人のお姉さん方が私を見ます。
「グレイ ヘアー プル OK?」
「ノー ヘアー カット、グレイ ヘアー プル OK?」
2回程言って、わかってもらえたようで、散髪のイスを寝かせて、ここに寝ろっていっております。
イスに寝ますと、お姉さんが白髪抜きの準備をしておりまして、寝ているせいでお姉さんの胸の谷間がすぐ近くに見えます。[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
しばらくすると、白髪抜きが始まり、お姉さんは私の脳天方向にイスに座って白髪を抜きます。
この後お姉さんの胸の谷間は、出現しませんでした。[ふらふら]
ベトナム人は、まじめなので白髪を抜き終わるまで、途中休憩することなく抜き続けます。
私も気持ちよくなって、ついうとうとと寝ていました。[眠い(睡眠)]
お姉さんから、「フィニッシュ!」と言われて起きると、すごい量の白髪を見せてくれました。[バッド(下向き矢印)]
1時間15分位経っていました。
イスから起き上がり、お姉さんから「マッサージは?」と訊かれましたが、丁重にお断りして、
会計をします。料金は、120,000VND + チップを払いました。

白髪がそんなに目立たない人は、染めるより抜いたほうがいいかもです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラジコとVPN [生活]

日本から離れていると、日本の情報が欲しくなります。
そこで、ネットでラジオが聴ける『ラジコ』です。
早速、ラジコにアクセスすると、海外からは聴けないらしい。ガビ~ン[もうやだ~(悲しい顔)]
それでも聴きたい。
[ひらめき]そうだ、VPNだ。

VPNとは、Virtual Private Networkの略で、よく使うのはA社に本社と支店Xがあり、共に社内のLANが構築されていています。拠点間をVPNで結び、あたかも本社または支店Xを一つのLAN上にあると見せかけます。また、外出先から社内LANに入る場合、その端末と社内LANをVPNで接続してセキュリティを向上させます。

要するに、VPNサーバーに接続して、『ラジコ』にアクセスすれば、あたかも日本国内からアクセスしているように見えて、『ラジコ』が聴けるわけです。誰でも使えるVPNが日本にいくつかあります。

ということで、早速ネットで、VPNのソフトを探します。
VPNには、いくつか方式がありますが、私は一般的に使われている『OpenVPN』を使うことにしました。
とりあえず、PCに『OpenVPN』をインストールしました。
Windows版OpenVPNクライアント
ソフトはインストールしたのですが、VPNの接続先の設定ファイルがないと使えないので、
設定ファイルをダウンロードします。
無料VPN接続先
ここで、日の丸の行の「OpenVPN設定ファイル」というのをクリックしてダウンロードします。
このダウンロードした設定ファイルを、OpenVPNにインポートすればOKです。
※結構利用者が多いので、繋がらないことがよくありますので、3~5個ぐらいダウンロードしておいて、繋がらないときは別の接続先に替えるなどして、接続したほうがいいです。
ということで、OpenVPNをONにして、接続できると『ラジコ』にアクセスすると、
じゃーん。接続できた。[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

ラジコの番組表は、東京のじゃん。[がく~(落胆した顔)]
地方出身者の私としては、地元のラジオが聴きたい。ナイターが聴きたい。
仕方なく、『ラジコ』のプレミアム会員に登録する。[もうやだ~(悲しい顔)]
まぁ、タイムフリー機能もあるので、いいか。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グラブル [生活]

日本に戻った時に、テレビのCMで盛んに『グラブル』と言っていましたが、
実は私、今年の初めからホーチミンですでにグラブルっています。[わーい(嬉しい顔)]
スマホのゲームではなく、『Grab』。配車アプリで、日本では『Uber』の方が知名度があるかもです。
以前バイクタクシーのオヤジに、ボったくられた経験から、[ちっ(怒った顔)]街中のバイクタクシーには、二度と乗らないと決めました。
配車アプリの使い方は、まずアプリをダウンロードします。
ダウンロードしたら、アプリを開き、必要な項目を入力して、登録認証します。
登録が済むと、現在位置が地図上に示され、現在住所が表示されます。
GrabCarかGrabBikeか選びます(ほかにもあるようですが、ベトナム語はわかりません[ふらふら]
選び終わると、目的地の住所を入力または、地図上にマークします。

こんな感じ
IMG_0806.PNG

行き先が決まったら、『booking』ボタンをタップします。
そうしますと、ドライバーを検索しドライバーが決定します。
ドライバーが決定すると、ドライバーから電話がかかってきます。
ベトナム語が全く喋れない私にとって、一番のハードルです。[がく~(落胆した顔)]
私の場合、ドライバーが目標となる建物(例えばコンビニとかの名前を言います)で、特に英語表記された建物の前で、操作しています。
それで、電話がかかってきたら「xxxxxx」と建物を言うと、ほとんどがOKと言ってきます。
自分を迎えに来るドライバーがどこにいるかは、スマホで逐一わかりますので、近づいてきたら、スマホを上にあげると、気付いてくれます。
ドライバーのナンバーと顔写真がスマホに出ていますので、ドライバーに「you?」と言えば、yesと答えます。
行き先を確定した時点で、料金が決まっていますので、明朗会計です。
ちなみに、アパートから事務所まで歩いて30分、距離にして3km弱といったところでしょうか、その距離をGrabBikeですと、大体1万3000ドン~1万4000ドン(夜)日本円にして、約70円で行ってくれます。
ほんとに便利です。
スマホが使えないときは、Grabも使えなくて辛かった。

追伸:
 チップは、いくらか渡してください。大体3000~5000ドン位(料金によりますが)
 日本語で「ありがとう」って言ってくれたりします。
nice!(0)  コメント(0) 

スマホ(5) [スマホ]

ホーチミンに戻ってきたときに、以前使っていたSIMを自宅に忘れてきました。
とりあえず、V君にSIMを7万ドンで買ってきてもらって、それから20万ドン渡して、SIMロック解除(SIMに下駄をはかせる)をお願いする。
V君が戻ってきて、「iOS11は、SIMロック解除できません」
えっ、そうなの[がく~(落胆した顔)]
とりあえず、ガラケーにSIM差して、電話だけは使えるようにしました。

でも、アパートの外でiPhoneが使えないと不便なので、何とかできないかネットで探してみました。
私のiphoneは、au のiPhone6 で日本でOSアップデートしたので、iOS11.0.3です。

クリック、クリックしているとなんかありました。[exclamation&question]

スマートキング 音声通話/4G-LTE通信対応 ソフトバンク/au/docomo 版 iPhone7/7Plus/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/5 対応 SIMロック解除アダプタ SmartKingX
他の下駄が1000円前後なのに、これだけ2700円もします。高いな~。でも背に腹は代えられず、早速アマゾンに注文をいれて、自宅から送ってもらうものと一緒にEMSで発送してもらいました。
以前使っていたSIMも送ってもらって、メーカーのページにアクセスすると、動画でやり方が載っていたので、その通りにしたら、途中まではうまくいくのですが、その先がうまくいいきません。[もうやだ~(悲しい顔)]
APN設定をしないといけないらしいのですが、Androidは、設定画面があるらしいのですが、iPhoneにはありません。[もうやだ~(悲しい顔)]
ネットで探すこと小1時間。見つけました。APNファイルを作成してくれるサイト。[手(チョキ)]
APN構成ファイルジェネレータ
Wi-Fiが使えるところで、URLを入力して画面が表示されたら、
APN:m-wap
ユーザー名:mms
パスワード:mms
出力方法:ダウンロード
これ以外は、初期状態のままにしておきます。
『ファイルを生成』でダウンロードして、インストールします。

さあこれで、うまくいくハズともう一度手順をやり直すが、まだうまくいきません。[がく~(落胆した顔)]

動画の通りにやっていたのですが、動画はiPhoneSE、私のはiPhone6 [ひらめき]
選択している機種間違っているじゃん。[パンチ]
『iPhone5~7 SIM』を選択すると、なっ、なんとうまくいきました。[わーい(嬉しい顔)]

と思ったのもつかの間、SIMの残りのチャージ具合を見ようと『*101#』に電話すると、メッセージが応答される。当然チャージしようとしても同じ。[ふらふら]
V君に状況説明すると、「Mobifoneのアプリがあるので、インストールしましょう」ってことになって、『M090』ってアプリをインストール。
インストールが終わって、アプリを起動し、チャージするとうまくいき、ついでにデータ定額2.1GB/月を9万ドンで追加しました。[手(チョキ)]
こんな感じ
IMG_0804.PNG
最後にiPhoneの「設定」-「モバイルデータ通信」-「モバイルデータ通信」と「通信のオプション」のローミングオンに設定したら、ばっちり使えるようになりました。[わーい(嬉しい顔)]

長かった。。。



nice!(0)  コメント(0) 

戻ってきました

戻ってきました。

Webブラウザのキャッシュをクリアしたら、ブログのログインIDまで消えてしまいました。。。。

先月下旬、ログインIDを握りしめて、ホーチミンに戻ってきました。
これで、単身赴任もブログも再開です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本のコンテンツ [生活]

以前、日本のテレビはNHK Worldだけと書きましたが、
日本のコンテンツの使用権を買って、日本と同じ番組をベトナムで制作して放送しています。

ベトナム版新婚さんいらっしゃい
IMG_0433.JPG
IMG_0432.JPG
同じセットを使ってんじゃないのかというくらい、同じでした。

ベトナム版パンチでデート
IMG_0434.JPG
IMG_0435.JPG
カーテンの小窓まで一緒です。

あと、アメリカ版の『サスケ』もやっていました。

作品そのものより、番組構成が受けるのかもしれないですね。
日本のドラマは長くて11話くらいなので、商品としてはきついんでしょうね。

一度ベトナム人が、日本語で日本のニュースを読んでいる番組を見ましたが、
日本語を喋っているとは思えませんでした。
また、聞き取れた内容の言葉遣いが滅茶苦茶でした。
2度目はまだ見ていません。[がく~(落胆した顔)]

ということで、ベトナムの世の中と日本とが約30年~40年くらいズレがあるって実感しました。

そのうち、『ねるとん』とかやるんでしょうかね。
『グェンさん チェッ~ク!!』とか。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バブル到来 [生活]

ここホーチミンは、バブっています。

海外からの投資も増えて、活況があります。
所得も増えて、年率5%のインフレです。
身近に感じるところでは、テト明けからレストラン・食堂では、大体5~10%位値上がりしています。
メニューにシールを貼って新しい値段を書いています。
地下鉄の工事も進んでいるようで、ベンタイン市場の周辺も柵が出来ています。

ホーチミン市とかは、たぶん先に道が出来て、それから建物が建って行ったんだと思います。
住所は基本的に、番地 + 通りの名称 + 区名 です。
郵便番号があるらしいですが、ほとんどの使われていないようです。
それでですが、各建物の間口が狭いです。大体2間位でしょうか。
間口狭くて奥行きがある俗に言う「うなぎの寝床」ってやつですね。

ですから、道路に面した間口の広い建物とかが投機の対象になり、昨日の夜営業していたところが、
いきなり朝からビルをぶっ壊しているなんてよく見かけます。[がく~(落胆した顔)]
ぶっ壊す時も、ちゃんと養生していることは少なく、日本でいうブルーシートのようなもので、建物を覆っています。
先日も、レタントン通り(日本人が多い地区)に行くときに、地下鉄の工事の関係で取り壊される建物の近くを通ったときに、とてつもない砂埃に遭遇しました。
ベトナムの場合、地震がないからなんでしょうが、天井と床と柱は鉄筋コンクリートのようですが、
壁は、レンガを積み重ねています。
レンガは、日本のレンガを縦に2つに割った大きさで、縦に穴が開いています。(チーズってやつですかね)
こんな感じ
IMG_0437.JPG

んで、壊し方間違ったんでしょうね。予期しなかった部分の壁(レンガ)が大量に崩壊して、道路に落ちて凄まじい砂埃が立ち上がっていました。作業員もボー然としていました。[わーい(嬉しい顔)]

スクラップ&ビルドが進んでいます。

イオンのショッピングモールが昨年7月にホーチミンに3店目をオープンしたかと思えば、ハノイに2号店を建てるようです。
所得が増えて、中産階級が増えているのでしょうね。

バブル到来です。

と言っているとアパートの隣の建物が、取り壊されていました。朝はあったのに。[がく~(落胆した顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

在留届 [生活]

アパートのエアコンからの水漏れで、エアコンの下に机があるので、パソコンが使えませんでした。
大家さんに言って、とりあえず、水漏れはおさまっているようですが。。。

そんなこんなで、一週間のご無沙汰です。
今回は、在留届について。

外務省のホームページから辿っていくと、在留届のページに行きます。

ここで、届け出と帰国したときは、帰国した届を出すことになっていて、外務省が海外にいる日本人の状況を確認するためだと思います。
特に出さなくても罰則とかはないと思いますが、たまにメールがホーチミン総領事館から届きます。
今までには、
・ジカ熱に関すること(ホーチミンでもジカ熱の患者が出ました)
・日本人観光客がドンコイ通りで騙された件
・なりすましメールの件
・日本人観光客が空港でホテルまで無料送迎のはずが、タクシー代を騙されて取られた件
などです。

はじめの騙された件の内容ですが、ドンコイ通り(銀座みたなところ)で、日本人から感謝状をもらったとかで、訳の分からい日本語が書いてある紙を見せて、妹(?)が経営している店に連れ行き、2袋で1,400,000ドン(日本円で7,000円位)で売って、支払いでこっちの通貨がなくなったので両替屋を教えくれと言ったところ、代わりに両替に行ってきてやると言って2万円持って消えたそうな。
騙したバイクタクシーのおっさん1人で2人の日本人女性が騙されたらしい。
ベトナムは、コーヒーの生産量は世界3位らしいのですが、アラビカ種ではなく、ロブスタ種と言って、インスタントコーヒーに使うことが多い品種を生産していて、価格もアラビカ種より断然安いです。(ネスカフェの味を連想していただけれるわかると思います)

あまりにも豪快すぎる話です。
カタコトの日本語を喋る知らないベトナム人についていくほうが、私からするとすごく勇気がいることだと思いますがね。。。。[がく~(落胆した顔)]

騙された件については、旅行者向けだと思うけど。[ふらふら]

気をつけなはれや~



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

途切れる [生活]

アパートでは、ケーブル放送が入っていて、色々なチャンネルがありますが、
基本的には、ドラマが多いです。ベトナム以外のドラマも結構多く韓国・インド・中国・台湾とアメリカでしょうか。ベトナム語の吹き替えで、たまに吹き替えする人がいないのか、女優さんの声を男性が吹き替えているものもあります。[わーい(嬉しい顔)]

言葉がわからないので、ドラマはほとんど見ないです。
スポーツは、ほとんどサッカーです。ブンデスリーグ、プレミアリーグ、セリエAを放送しています。
月曜日と火曜日によくWWEを放送しています。
言葉もわからないし、集中して見る必要もないので、結構プロレス見ています。
リアル キン肉マンのパパ
IMG_0225.JPG

それから、NHK Worldが見ることができます。
ただ、日本語ではなく英語です。
コンテンツがつまらないです。
ただ、日本のニュースが見たいので、朝起きた時と、帰宅したときにちょこっと見ています。

NHK Worldは土曜日と日曜日の再放送で『映像の世紀』をやっています。
番組がいきなりカラーコードになります。最初は、海底ケーブルとかの具合が悪いのかと思っていたのですが、カラーコードが表示される番組はどうも『映像の世紀』だけのようです。
先週の土曜日は、『アメリカの公民権運動とxxxx戦争』の回でした。
こんな感じの画面になります
IMG_0163.JPG
途中からずーっと途切れて、最後のNHK Worldのクレジットが一瞬出て、番組が終わりました。
以前も2回ほど最初のシリーズ(1995年制作)で起こりました。
ネットでNHK Worldのページを見たとき、Live配信とテレビの番組では、30分ほど時間差がありました。
以前から不思議に思っていたことがあって、ニュースとか正時とか10分とか切りのいい時間から始まると思うのですが、12分とか43分とか切りの悪い時刻に始まるのでなんでだろうと思っていました。
推測がつくと思いますが、ここはベトナム社会主義共和国なのです。
ですので、メールとかすべて。。。。ということなんでしょうね。[がく~(落胆した顔)]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネット事情 [スマホ]

ベトナムでは、よく回線が極端に遅くなる時があります。
大体2カ月に1回くらいは、海底ケーブが切断されたりします。
先日は海底ケーブルの漏電とかで、完全復旧は3月末らしいです。

海底ケーブルのトラブルのときに、日本との間で50MByteのファイルをダウンロードしていた時など、
残り時間が7日とかでて目を疑いました。

日本の場合、家庭向けのネット接続の普及は、100%近いと思われますが、公衆無線LANの普及がよくないですよね。
基本的には、LTEとか4Gの回線を使用していると思いますが、ここホーチミンの場合、
いろんな店舗(飲食店はもちろん、コンビニとか)で無料のWi-Fiが充実しています。
飲食店では、Wi-FiのPINコードが店内に貼ってありますし、どこの店でもWi-Fiがあるので電波が飛びまくっていて、そこの飲食店のSSIDが見つけられないこともあるくらいです。
店員に『Wi-Fi PINコード』って言ってスマホ渡せば、設定してくれます。

ですので、理論上アパートから事務所まで、店舗のWi-FiのPINコードがわかれば、ネットがつながりっぱなしになります。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -